Crecer FA(クレセールフットボールアカデミー)

岡山県瀬戸内市で活動しているスペインメソッドサッカースクール

7月1日通常スクールトレーニングレポート

通常スクールのトレーニングレポート。

 

最初に座学にてサッカーの原理をやっていきました。

選手たちは、話を聞きながら、しっかりとノートを書いていました。

ちょっと話が長くなってしまって選手たちの集中力が切れてしまったかな~?

と思いましたが、これは、僕のミス。

次から気を付けよう。

 

座学の後は、

前回、コーディネーション能力に課題が見つかったので、

コーディネーショントレーニングで楽しくアップ。

 

その後、ポゼッショントレーニングにて

サポートの判断基準。

オリエンタードの基準。

前進、継続、三人目、緊急の判断基準。

コンドゥクシオンとプロテクシオン。

等を選手たちに意識してもらいました。

 

その後はグローバルトレーニングにて

サリーダデバロン、プログレシオンなど環境を設定。

コンセプトは、サポートの判断基準と攻守における6つのアクション。

 

今日選手たちには、サポートの判断基準を何度も投げかけて、

即答で応えられて、常に意識できるようにしていきました。

その後ディフェンスのアクションにも課題を与えていき、

段階や判断基準を話して、マークとは、何をマークしていくのか。

カバーとは、どういうことなのか。

スペラールされた後のカバーとペルムータ。

 

最後には、前進するために認知しておくべきことまで行きました。

認知しておくべきことは、少し触れただけでしたが。

 

選手たちは、攻守において、ものすごく意識し、考えてプレーしてくれました。

今日のトレーニングの始めとは、ポジショニングや体の向きなど、かなり改善され、

プレーにも判断にも余裕ができていました。

今日だけでかなり成長してくれたんじゃないかと!

 

来週もみんなで頑張りましょう。