Crecer FA(クレセールフットボールアカデミー)

岡山県瀬戸内市で活動しているスペインメソッドサッカースクール

5月12日デスマルケ

座学 デスマルケの定義と判断基準

 

セッション1

 1×1

 

セッション2

2×2+4ポゼッション

目的、課題、制限あり

 

セッション3

2×2+2ポゼッション

目的、課題、制限あり

 

セッション4

ゲーム

 

レポート

今回のトレーニングは、デスマルケを意識していきました。

セッション1では、サポートとデスマルケの判断、認知すべきところを話し、簡単に判断してもらいました。

セッション2では、動きの中でセッション1と同じ状況の中、サポートなのかデスマルケなのかを判断していきました。

セッション3では、当初の予定を変更し、デスマルケを使ったペルムータを行いました。俗に言う、スペースを作るデスマルケ。コンドゥクシオン パラ フィハールの練習にもなり、この後のゲームにその場面が出てきました。

最後のゲームでは、サリーダ デ バロンからの前進、プログレシオンでの的確な前進も再現性を持って、意図的に崩す場面も見られましたし、ディフェンス面でも、マークとカバーの判断やペルムータでの的確なポジショニングも見られました。

1週間空いたので、新規の選手は、少し迷いもありましたが、ディフェンス面から立て直し、最後は攻撃のポジショニングも意識してくれていました。