Crecer FA(クレセールフットボールアカデミー)

岡山県瀬戸内市で活動しているスペインメソッドサッカースクール

6月15日フットサル

 

テーマ

パラレラ、カーテン、ブロック

 

アップ

体幹、股関節

 

セッション1

パス&コントロール

対面、エイト

 

セッション2

2×1

2×2

 

 

セッション3

3×3+2

目的、課題

 

セッション4

ゲーム

 

セッション5

シュート練習

セグンドパウ

 

レポート

バーモントが近いということで、フットサルを行いました。サッカーとは別競技であり、どちらかというとバスケやハンドボールに近いのが、フットサルです。

なので、今までやってきた事と違うことが要求され、苦戦していましたね。

今日は、特にパラレラ、ブロック、カーテンと似た動きを使いながら、数的同数を回避して前進してもらいました。

 

セッション1では、簡単なパスコンから徐々に動きを変えつつ、エイトの動きを入れていきました。

 

セッション2では、カーテンやブロックを経験してもらい、実際の2×2でアプローチを回避してもらいました。

 

セッション3では、より実際のゲームに近い状態でラインを超えるトレーニング。今回は、パラレラ、カーテン、ブロックなど似た動きと共にパラレラからエイトに繋げる流れも声をかけながら、行いました。

 

セッション4のゲームでは、今までやってきたサッカーでのゲームの流れになってしまっていました。フットサルは、考え方自体が違うので、声をかけながら意識してもらうようにしていましたが、なかなかそこの修正が出来ず、思った以上にフットサルにならなかったのは、自分の反省点。選手たちは、頑張ってくれていました。

 

自分がより綿密に理解し易いトレーニングメニューを作る必要があるのを痛感しました。

次回もフットサルのトレーニングを行います。

 

息子が6年生なりたての頃の懐かしいフットサル動画。3分頃からチームとして機能し始めて観ていて改めて良いチームだったなと感じます。3分までは、久しぶりと初めましての選手とでバタバタしてました(笑)

youtu.be

22番が息子ですが、この頃の動画を見ても体を思うように扱えていませんし、技術的にも足りていないと感じます。もっとやってあげられることがあったなぁと、反省することもあります。