Crecer FA(クレセールフットボールアカデミー)

岡山県瀬戸内市で活動しているスペインメソッドサッカースクール

練習参加したら・・・まさかの

こんにちは。

息子がクラブチーム練習参加に行ってきました。今回は、そのレポートというより・・・まさかの出来事の報告です。

 

 

まさかの知り合いだらけ

実は、練習参加者6人いたのですが、(うち1人は自分)そのうち4人が知り合いという驚きの再会となりました(笑)だから、1人だけ知らない人がポツンとしてて、かわいそうでした´д` ;

千葉から来る知り合いの選手が参加する事は知っていました。(この間書いた7月の振り返りの記事で最後に2人で街中歩いてる写真の男の子です)

 

そして、練習場所に着くと、「あれ?〇〇(私)さん?」と声かけられて、振り向くとアメブロでつながっていた大阪のお父さんがいました(笑)※プライベートチームでも一緒に活動。

 

3年ぶりの再会でめちゃめちゃテンションが高くなり、話していると・・・

 

遠いところから、見覚えのある走り方で、見覚えのある顔の選手が走ってきました。

これまた3年ぶりにアメブロつながりの広島の選手との再会。※この選手ともプライベートチームで一緒に活動していました。

 

そして、既に練習場にいた岡山の選手とも再会(笑)この選手は、小学1年生の時からの付き合いですね。一緒に練習していました。※プライベートチームでも一緒に活動してました。

 

息子と千葉の選手はスペイン遠征繋がりで、小学4年生からの付き合い。

こうやって見ると全国に多くの友達がいるのだなと実感。

息子が幼稚園の頃、サッカー頑張れば、友達がたくさんできるっていうのが、実現していて凄いと感じました。

 

保護者同士で盛り上がる

それはそうとやはり久しぶりに再開したのは保護者も一緒で、やいのやいのと話が盛り上がり、息子のプレーそっちのけ(笑)

近況も報告し合い、たくさんの面白い話も聞けて、保護者としては大変満足でした^ ^

 

子供たちは、盛り上がる事はなく「おう。」って普通に話してて、もうちょい感動の再会しろよって思いましたが^^;

 

なんの連絡も取ってないのに、全く一緒の日に練習参加ってすごくないですか?

何かの縁なのでしょうね。

 

チームの代表監督が駆けつけてくれました

息子のチームの代表監督もわざわざ来て下さり、初めて練習参加するチームなのであちらのコーチと挨拶を交わし談笑していました。練習が始まれば息子にフォーカスしてプレーを見守ってくれていました。

 

練習が終わり、うちのチームの代表監督から「良いプレーしてた。オーガナイズされた中で違和感なくプレーしていたし、ボールを持っていないところの立ち位置や体の向き、動き出し、判断が発揮できてたし、ボールを持ったプレーも○○らしさや、課題のところも出来ていたよ。」絶賛してくれました。そんな息子の勇姿を見てなかった私は親失格ですね_| ̄|○

 

うちの代表監督の評価で決まるわけではないので、息子がやるポジションに空きがあれば良いなと思いますね。

 

スペイン人コーチとの再会

練習終わりに向こうのスペイン人コーチとも話していて、4年生の時に一緒にスペインに行った息子のことを覚えてくれていました。

スペイン語で「久しぶり。練習参加してくれて嬉しいよ」と会話していて、「スペイン留学してたんだって?スペインで彼女は出来たかい?」みたいな弄りをされて、「ノーノー」と笑いながら否定し、とても和やかな雰囲気でした(笑)

 

息子は、「普通に○○○とスペイン語で話せたわ。聞き取れるし、内容もわかるけど、ただ自分が言いたいことの単語がでてこん時があった」と、まだまだ未熟なスペイン語に気づいた模様。ただ練習内容もスペイン語で理解できたそうです。留学した買いがあったなーと思います。