Crecer FA(クレセールフットボールアカデミー)

岡山県瀬戸内市で活動しているスペインメソッドサッカースクール

3月30日通常スクール

コンセプト マークとカバー

 

セッション1

パスコントロール

 

セッション2

2×2+2ポゼッション

目的、課題、制限あり

 

セッション3

3×3ポゼッション

目的、課題、制限あり

 

セッション4

ゲーム

 

レポート

体験の選手2名参加しました。

今回のトレーニングコンセプトはマークカバー。体験の選手もいましたし、休止中のクレセーテストで言葉は覚えているが、正しく理解ができていないと感じましたので、一から座学を入れながらゆっくりと進めることにいたしました。

 

パスコントロールでは、トレーニングするうえで最低限必要な技術トレーニングを取り入れました。

その後のセッション2セッション3では、個人戦術の定義から個人戦術を発揮する最低単位を話しながら、個人が判断すべきこととそれを判断する基準の認知と方法を意識してもらい、適切なアクションの実行をしてもらいました。

 

守備の個人戦術マークとカバーだけにフォーカスしたのもあり、体験してくれた選手も質の高い守備の個人アクションを見せてくれました。

 

在籍選手もしっかりとやるべきことを確認できたようで、立ち位置が安定し多くの状況に対応しながら適切なアクションを取れるようになりました。

 

更にインテンシティを上げていけば、より成長できると思います。

次回はこの守備アクションに攻撃のアクションを加えていこうと思います。